今日のひとこと:We are currently in the process of reviewing your quotation. I’ll keep you updated. 「現在、貴社の見積書の検討を進めております。進展がありましたらご連絡します」



今日のひとこと
We are currently in the process of reviewing your quotation. I’ll keep you updated. 「現在、貴社の見積書の検討を進めております。進展がありましたらご連絡します」

 

 見積書は、社内で検討して、契約を結ぶかどうか決めることが多いと思います。

 ですが、検討結果が出るまでに一度も連絡をしないと、見積書を出した側は回答を待っていますし、催促メールが来てしまうかもしれませんよね。

 そこで今回は、見積書を受け取ったお礼メールで使えるひとことをご紹介します。

 

文法解説

 

be in the process of Vingで「~のプロセスを進めて/~の最中・途中で」という熟語なので、主語にWeを置く場合は、be動詞がareとなります。

今回は「~を進めている」という表現をご紹介したかったのですが、この表現を抜かして、We are currently reviewing your quotation(見積書を検討しています)だけでもOK。

 

 currentlyは「現在」という副詞で、「現時点では」というニュアンスがあり、今後状況が変わる可能性を示唆します。 

 

reviewは、「検討する」。

他にも「再調査する、見直す、復習する」等、色々な意味があります。

 

 I’ll keep you updatedは、 「何か進展があったらご連絡します」という意味です。

直訳すると「あなたをアップデートした状態にし続けます」で、日本語だとちょっと怖い感じがしますが、実際にはビジネスメールの文末で、締め言葉としてよく使われるフレーズですのでぜひ覚えておきましょう。

 用法としては<keep+名詞+過去分詞>で、「(名詞)を(過去分詞)された状態にしておく」。

 keepの場合は、意図的にその状態にするという意味があります。

 

 一方<leave+名詞+過去分詞>も同様の意味ですが、これは「(名詞)を(過去分詞)されたままの状態にして放っておく」というニュアンス。

 「また連絡します」という場合は、自ら意図して連絡するのでkeepですね。

(名詞)にはyou、(過去分詞)には動詞update 「更新する、最新のものにする」の過去分詞形であるupdatedが入ります。

 

  この他にも、I’ll keep you posted.(投函する)や、I’ll keep you informed.(知らせる)も、「随時連絡します」という結びの表現としてよく使われます。

★初心者のためのビジネス英語なら英語塾アブソをおすすめします★ 
■秋葉原校では英語レギュラーコース参加者を募集しております。
楽しく上達を実感できる英語教室で英語を学んでみませんか。
お気軽にご相談下さい。(個別相談会)

その他の表現

 

  • currentlyを使った表現

I’m currently working on two projects.

「私は現在2つのプロジェクトに取り組んでいます」

 The movie is currently available only in Japan.

「その映画は現在日本だけで見られます」

 

  • We are in the process of-を使った表現

We are in the process of gathering further information.

「更なる情報収集を進めています」

We are in the process of distributing vaccines around the country.

「国中にワクチンを配るプロセスを進めています」


あわせて読みたい