今日のひとこと:I would like to place an order for 30 units of XYZ(商品名).「XYZを30個注文したいのですが」



①今日のひとこと
I would like to place an order for 30 units of XYZ(商品名).XYZ30個注文したいのですが」

 

 受発注業務では、商品の注文を受けたり、あるいは注文を出したりしますが、商品の個数や金額、支払い方法、期日など、どれか一つでも間違えたら大きなトラブルになってしまうことも。

 日本語でも難しい業務ですが、それを英語で行う場合、英語での間違いや誤解は避けたいですよね。

 そこでこれから数回にわたり、受発注に関する表現をご紹介していきます。

 

②文法解説

 

I would like to-は、丁寧な表現で「-したいのですが」というニュアンス。

 I want to-「-したい」でも意味は通じますが、「自分が~したい」という印象なので、ビジネスシーンにはあまり向いていません。

 

次にplace an orderで「注文する/発注する」。

orderは動詞で「注文する」の意味なので、I would like to order-でも通じますが、place an orderの方が丁寧です。

 order「オーダー」は、発音が母音(ア、イ、ウ、エ、オ)なので、a orderではなくan order

 また、このan1つの)は、発注の回数を表すので、複数の品を1度に発注する場合はplace an order for (複数の品)でOK

 複数回の発注と表現したい場合はplace ordersとなります。

 

前置詞は、place an order for(商品名)

会社名を記載したい場合は、place an order with(会社名)となります。

 商品名と一緒に数量も記す場合は、for(数量)of(商品名)と書くのが一般的です。

 

単位は、unit(s)は「1個(個数)」を表しますが、piece(s)「部品/1個」でもOK

特に注文書では、piece(s)を省略して pc(s)と表示することも多いです。

 ちなみにですが、数量はquantity(クオンティティ―)。

スペルが「質」を表すクオリティー(quality)と似ているので、気を付けましょう。

 また、数種類の商品を注文する場合は、’I would like to place an order for the following items:’「以下の商品の発注をお願いします」で、その下に箇条書きで書くと分かりやすいでしょう。

★初心者のためのビジネス英語なら英語塾アブソをおすすめします★ 
■秋葉原校では英語レギュラーコース参加者を募集しております。
楽しく上達を実感できる英語教室で英語を学んでみませんか。
お気軽にご相談下さい。(個別相談会)
 

③その他の表現

 

  • I would like to place an order for-を使った表現

・「ピザ/デリバリーの注文をしたいのですが」

I would like to place an order for pizza/delivery.

 ・「持ち帰りの注文をしたいのですが」(*自分が店舗に行き、商品を持ち帰る場合)

I would like to place an order for pickup.


あわせて読みたい