今日のひとこと:I think we’ve covered everything on the agenda. アジェンダの議題を全てカバーしたと思います。



①今日のひとこと

I think we’ve covered everything (on the agenda/list).
(アジェンダ/リストの議題を)全てカバーしたと思います。

以前、製造業の会社で英語の会議を行ったとき、プロの通訳の方に同席していただいたことがあります。

経験豊富な方でしたが、製品の専門用語を理解して訳すのにどうしても時間がかかり、気づいたらすでに終了予定時刻をかなりオーバーしていました。

そのため、何の総括もせず解散となったのですが、ただただ疲労感だけが残ることに。

長時間の会議内容を、時間がない中で振り返るのは難しいですが、今日の議題は全てカバーしましたねと全員で確認するだけでも、少し違ったと思います。

そこで今回は、そんな時に使えるひとことをご紹介します。 

 

②文法解説

I think~で「私は~と思う」。

I think~をつけることにより、「~だ」という断定ではなく、「~だと思います」という少し柔らかい表現になります。

次のweは、出席者全員を表すので、「私達」。

「(トピックなどを)カバーする」は、英語でもcoverOK

時制は、現在完了(has/have+過去分詞)が使われており、主語がweなのでhave(短縮形でwe’ve となっています。

過去形coveredでも間違いではないですが、「全てをカバーした」という過去の一時点というより、「ここまで会議をしてきて、今全てをカバーした状態になっている」と今の状態を表したいので、現在完了形でよく使われます。

次のeverythingは「全てのもの、こと」。

以上のI think we’ve covered everything.だけでも十分通じます。

もしその会議で配布された、アジェンダ(議題等を記した資料)やリストが手元にある場合は、on the agenda/list「そのアジェンダ/リスト上の」と加えると、より良いですね。

★初心者のためのビジネス英語なら英語塾アブソをおすすめします★ 
■秋葉原校では英語レギュラーコース参加者を募集しております。
楽しく上達を実感できる英語教室で英語を学んでみませんか。
お気軽にご相談下さい。(個別相談会)

 

③その他の表現

  • coverを使ったその他の便利な表現

・「代理をする」

Thank you for covering for me during my absence.

「私の不在中、代理をしてくれてありがとう」 

・「(保険が)カバー・適用する」

The insurance policy covers the loss of income resulting from a fire.

「この保険は火災による収入の損失に適用されます」

 

  • I think-を他の表現に代えてもOK

I guess/I believe/I suppose/It looks like-(we’ve covered everything on the agenda).

 

 

 


あわせて読みたい