今日のひとこと:Do you have anything to add or comment? 付け加えるまたはコメントすることはありますか?



①今日のひとこと

Do you have anything to add or comment?「付け加えるまたはコメントすることはありますか?」

会議を完全に締めるにはまだ少し早いけど、そろそろ終わりにしたいときってありますよね。

いきなり’Let’s finish!’「終わりにしましょう!」などと言ってしまうと、かなり一方的になってしまうので、他に情報等がないかどうか、場の同意を得てから進行することが大切ですね。

このひとことを言って、他の方が「お、そろそろ終わりかな」と心の準備をしてから、終わりの挨拶をすると良いでしょう。

 

②文法解説

Do you have-?で「-はありますか?」。

次の代名詞anythingがポイントですが、これは「何か」という不特定のものを表すときに使います。

Some/anyの用法と同じで、例外はありますが、基本的にはsomethingは肯定文「何か」、anythingは疑問「何か」・否定文「何も~ない」に使います。

不特定のものというとあまり使わないような感じがしますが、実は色々使えるのでベンリです。

例えば、「週末は特に何もしなかった」を直訳すると、’I didn’t do a special thing on weekend.’ですね。

ここで、anything「何も~ない」を使ってみると、’I didn’t do anything special on weekend.’と、より自然な表現になります。

このように日常で幅広く使える言葉なので、セットで覚えてしまいましょう♪

「誰か」という人=someone, somebody/anyone, anybody

「どこか」という場所=somewhere/anywhere/nowhere

「何か」という事・物=something/anything/nothing

 これらanythingなどの後は、形容詞がつく場合は後ろにつきます(×special anything/anything special)。

あるいは、Is there anything you want to say?「言いたいことはありますか?」のように、そのまま文(主語+動詞~)を続けてもOK

または、後ろに動詞がくる場合は、to不定詞<to+動詞>をつけます。

今回の表現は、add/commentが動詞なので、anything to add/commentとなりますね。

そして「addcomment」なので、接続詞orでつなぎ、add or comment?となります。

ちなみにですが、commentには動詞で「コメントする」という意味もありますが、口語で「コメントする」という時は、名詞のcommentを使って’make a comment’と言うことが多いので、こちらも合わせて覚えましょう♪

★初心者のためのビジネス英語なら英語塾アブソをおすすめします★ 
■秋葉原校では英語レギュラーコース参加者を募集しております。
楽しく上達を実感できる英語教室で英語を学んでみませんか。
お気軽にご相談下さい。(個別相談会)

③その他の表現

  • anything-?を使った表現

Anything else?「その他には?」

Is there anything I can do?「何か私にできることはありますか?」

Do you have anything in mind?「何か考えはありますか?」

 

  • 類似表現

Do you have any questions or comments?「質問またはコメントはありますか?」

 


あわせて読みたい