今日のひとこと:What are your plans for the summer vacation? 夏休みのご予定は?



1:今日のひとこと

What are your plans for the summer vacation? 夏休みの予定は?

もうすぐ夏休み♪とのことで、旅行やお出かけをする方、家でゆっくり過ごす方、お仕事がある方など様々だと思いますが、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

今回は、このように「夏休みの予定は?」と、同僚や友人に聞きたい時に使えるひとことです。

 

2:文法解説

まずメインとなる「予定」ですが、日本語でもおなじみのplanとscheduleがあります。
主にscheduleは、日時が決まっていて既に組み込まれている予定や、時刻表に使われます。

なのでWhat’s your schedule for (時)?だと、例えばその(時)に入っている仕事の予定を聞いているような感じです。

そしてplanは、個人的な予定には複数形plansを使うことが多く、特に「予定ある?」と聞く時は、相手の予定が1つかどうか分からないので、plansの方が自然です。

このフレーズでは「あなたの予定は何?」と聞きたいので、疑問詞What(何)+are(複数形plansが続くのでbe動詞の複数are)、+your plans(あなたの予定)となりますね。

plans for-で「-の予定」。

「-の(予定)」というとofが思い浮かぶ方もいると思いますが、planの場合はplan of action「事業計画」など「-計画」の意味で使われることが多いです。

「休暇」ですが、アメリカ英語では祝日はholiday、長期休暇はvacationと使い分けるので、ここではsummer vacationとしましたが、カジュアルな’summer break’もよく使われます。

一方、イギリス英語では、祝日も長期休暇もholidayを使うので、summer holidayをよく使います。

連休の場合、休みを一まとまりとしてみる場合は単数holiday、1日の休みの連続とみる場合は複数holidaysとなり、個人の捉え方によってどちらでも大丈夫です。

最後になってしまいましたが、すぐ次の休暇にはtheをつけるため、the summer vacationとなります(口語だとtheは省略されることもあります)。

theを使わずに’for your summer vacation’でも良いのですが、ここではyour plansで既にyourを使っていますね。

英語は、同じ言葉の繰り返しを避ける傾向があり、短いフレーズに2つ同じ単語があるとちょっと不自然なので、できるだけ2つ目は違う言葉で言い換えましょう♪

★初心者のためのビジネス英語なら英語塾アブソをおすすめします★ 
■秋葉原校では英語レギュラーコース参加者を募集しております。
楽しく上達を実感できる英語教室で英語を学んでみませんか。
お気軽にご相談下さい。(個別相談会)

3:その他の表現

*「~のご予定は?」と聞きたい時に。
What are your plans for‐
 tonight(今夜)/tomorrow(明日)/this weekend(週末)?

*以下も同様の表現です。
What are you doing for the/your summer vacation?「夏休み何するの?」
Are you doing anything for the/your summer vacation?「夏休み何かするの?」
Do you have any plans for the/your summer vacation?「夏休み何か予定ある?」

*夏休み開けに「どうだった?」と聞く時に。
How was the/your summer vacation?「夏休はどうでしたか?」


あわせて読みたい