場所が変われば表現が違う!?


★初心者のためのビジネス英語なら英語塾アブソをおすすめします★ 
■秋葉原校では英語レギュラーコース参加者を募集しております。
楽しく上達を実感できる英語教室で英語を学んでみませんか。
お気軽にご相談下さい。(個別相談会)

アメリカは英語ネイティブ国ですが、旅行で人気なのは圧倒的にハワイ!日本人であれば人生で一度は訪れたい場所ですね!同じアメリカでもハワイには現地の言葉があります。

ハワイ語は5つの母音【a,e,i,o,u】と7つの子音【h,k,l,m,n,p,w】そして
音を区切って読む【okina)】と母音をのばして読む【-(kahako)】の組み合わせに
よって成り立っています。日本語の母音【a,i,u,e,o】と、とても似ていますね。ハワイ語は日本人に馴染みやすい音も多く最近では子供の名付けにも人気です。例えば…Mahina(月) Kai(海)Anela(天使) Naru(波)

 ALOHA」や「MAHALO」等は空港を降りたときからすぐ耳にする誰もが知っているハワイ語だと思います。今回はその他に日常生活で良く使われている覚えておくと便利なハワイ語をご紹介します

1486641711

PUPU(ププ)

可愛い響きのPUPU(ププ)とは【おつまみ】の意味です。お酒を出すお店では【PUPU MENU】と書いてある事もあります。友達の家でのホームパーティのときも皆それぞれ食べ物やお酒を持ち寄るときI’ll bring some pupus.(じゃあ私はPUPUSを持って行くね!)」と言ったり日常的に良く使われています。

KEIKI(ケイキ)

ハワイ語でKEIKIとは【子供】を意味します。レストラン等での子供向けのメニューは【KEIKI MENU】、ホテル等のプログラムにも【KEIKI PROGRAM】と書いてあったり託児所にも【KEIKI CLUB】と表示されていることがあります。お子さんがいる方は覚えておいたほうが便利ですね。 アイスクリーム屋さんなどで【KEIKI SIZE】という表示もありこれは小さなサイズと意味合いです。

KAMA’AINA(カマアイナ)

これは【地元の人、居住者】という意味です。ハワイのホテルやゴルフ場、動物園等にもカマアイナ料金の設定がありハワイ州が発行する写真付きのIDを提示すると観光客よりも安い価格が適用されます。ハワイは観光地だけあってとても物価が高いので現地に住む人々への配慮として割引価格が存在します。私の姉はKama’ainaなので大型スーパー等でも良く利用していました。

*******
ちなみに私のお気に入りのハワイ語はMele Kalikimaka!(メレ・カリキマカ)ハワイ語で【Merry Christmas】の意味なんですが、この響きが好きです。Hawaiiに行く方はぜひ使ってみてください

お読みくださってありがとうございました。
「いいね」頂けますと励みになります。
今後とも英語塾アブソリューションをよろしくお願いします。


あわせて読みたい