おもてなしEnglish 2.0 トンカツを紹介する


★初心者のためのビジネス英語なら英語塾アブソをおすすめします★ 
■秋葉原校では英語レギュラーコース参加者を募集しております。
楽しく上達を実感できる英語教室で英語を学んでみませんか。
お気軽にご相談下さい。(個別相談会)

2020年の東京オリンピックに向けて観光客の皆さんがどんどん日本にいらっしゃっています。ハッと気がつくともうあちらにもこちらにも、いろんな国の方の姿がありますね。
あの人たちに日本のいいところ教えてあげられたら! このブログを読んでくださっているあなたなら、きっとそんな願いを持っているはず。そんなあなたのために、アブソリューションブログの新コーナー、”おもてなしEnglish 2.0″をスタートいたします。

記念すべき第一回目は、トンカツを紹介するです。
和食、日本食、大人気です。そしてSushi、Tempuraに並んで人気なのはTonkatsu! カリッと揚げたて、ジューシーな魅力たっぷりのトンカツについて、できるだけシンプルに紹介していきますよ。

ビジネスなどで出会ったお客さまに “What do you recommend for lunch? What do you suggest for dinner?” (ランチは何がおすすめ? 夕飯には何がおすすめ?)
と聞かれる時があると思います。そんな時は、
How about Tonkatsu? (トンカツはどうですか)
と、おすすめしてみましょう。How about~?は何かを提案する際の定番フレーズです。ぜひ覚えておいてください。

お客さまが”What’s Tonkatsu? “(トンカツって?)と聞いてきたら、シンプルにこう答えます。
“It’s pork cutlet!”(豚のカツレツです)
トンカツのカツは、な、なんと英語のcutletの発音、カッレッからきてるそう!
これならすぐ覚えられますね。Pork Cutlet。

次にどんな食べ物なのかわかるように、シンンプルな文で調理法を説明してあげましょう。
1. Dredge the pork in the flour. (豚肉に小麦粉をつけます)
2. Dip the pork in beaten eggs (卵をつけます)
3. Coat the pork with the bread crumbs (パン粉をつけます)
4. Deep-fry the pork. (きつね色になるまで油で揚げます)
5. Serve the pork with the shredded cabbages. (千切りしたキャベツといっしょに盛り付けましょう)

“Oh, sounds good! “(へえ、いいかも!)とリアクションをもらったら、お客さまと一緒にトンカツ屋さんにGO!

ちなみに、トンカツ屋さんといえば三つの王道メニュー。訳して見るとこんな感じです。
 Pork loin set meal ロースかつ定食
 Pork fillet set meal ヒレかつ定食
 Pork cutlet rice bowl  かつ丼
注文する際には、こんな情報も付け加えられるといいですね。
“Set meal is usually served with a bowl of rice, miso soup and pickles. “ (定食にはたいてい、ご飯、味噌汁、お漬物がついてきます)
“At many Tonkatsu restaurants you can have a second or more round of rice and miso soup andrefill the shredded cabbages for free! “(豚カツ屋さんでは ご飯、キャベツ、または味噌汁のおかわり, キャベツの追加が無料でできます)
これで注文もOK。あとは日本の味を存分に味わっていただきましょう。

最後に
“It’s very good. I like it.”(とても美味しかったです。気に入りました)と褒められたら、
“I’m glad you like it. Let’s come again! ” (よかった~。また来ましょう!)
と締めくくります。

いかがでしたか? これで今日のランチはトンカツで決まり! ですね。
日本の良さを、バッチリ伝えてくださいね。


あわせて読みたい