Koinobori (鯉のぼり)を英語で説明してみよう!おもてなしEnglish2.0


春の空に「鯉のぼり」が空高く泳いでいるのを見かけますね。

5月5日は「子どもの日」。

「何故、鯉を飾るの?」

とお客様に聞かれるかもしれません。

そんな時のために、英語で「鯉のぼり」を説明してみよう!

 

子どもの日に飾る「鯉のぼり」

5月5日のこどもの日、以前は端午の節句でした。

端午の節句は奈良時代から続く行事。

江戸時代以降には男子の節句となり、鎧、兜、鯉のぼりを立てて、男子の成長や立身出世を願ってお祝い。

その後、1948年「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」という国民の祝日、こどもの日に。

もともとは男子の節句だったので、男の子のいる家では兜や鯉のぼり、女の子だけの家では鯉のぼりだけを飾る習わしになり、今に続いています。

What are these carp streamers for?
(鯉の旗は何のためなの)

They are called koinobori, carp streamers.
(鯉の旗、「鯉のぼり」っていうんだよ)

They are hung to celebrate Children’s Day.
(子どもの日を祝って飾るんだよ)

Children’s Day was originally Boy’s Day.
(子どもの日はもともとは男の子の日だったんだけど)

That was changed and now the holiday celebrates all children.
(変更して子どもを祝う日になったんだよ)

It is celebrated annually on the 5th of May.
(毎年5月5日に祝うよ)

Children’s Day is a national holiday.
(こどもの日は国民の休日だよ)

 

なぜ「鯉」

「何故、鯉なんだろう」と思うお客様もいるでしょう。

江戸時代、武家では男の子が生まれると、その家の家紋が入った「のぼり」を立てたそう。

一方で町人は中国の「登竜門伝説」から「どんな環境にも耐え、立派に成長するように」と男子の立身出世を願って「鯉のぼり」を飾るようになったそう。

登竜門伝説=中国にある「竜門」は中国黄河にある急流。ここをのぼることのできる鯉は竜になるという伝説

江戸時代は町人が経済的に力をつけてきた時期で、「鯉のぼり」を立てることは、武家に対する対抗心の意味合いもあったとも。

鯉は清流だけでなく、沼でも池でも生きられる生命力の強い魚。

そんな理由から「鯉のぼり」を飾るようになったとも言われています。

The Chinese legend is that if a carp makes it to the top of the Yellow River to a place called Dragon Gate, it will become a dragon.
(中国の伝説で「竜門」と呼ばれる黄河の上流まで行けた鯉は竜になるといわれているんだ)

That is why the people of the Edo period used the carp as a lucky charm for children.
(だから江戸の人たちは鯉は子ども達にとって縁起のよいものとしたんだ)

Japanese think carp is the most spirited fish.
(日本人は鯉が最も生命力のある魚だと思っている)

★初心者のためのビジネス英語なら英語塾アブソをおすすめします★ 
■秋葉原校では英語レギュラーコース参加者を募集しております。
楽しく上達を実感できる英語教室で英語を学んでみませんか。
お気軽にご相談下さい。(個別相談会)

家族を表す鯉のぼり

Black carp, Magoi symbolizes the father of the family.
(黒の鯉は家族の父親を表してる)

Red or pink, Higoi symbolizes the mother.
(赤、ピンクの鯉は母親)

Any other camps that are hung represent children in the family.
(他の鯉は子どもたち)

Fukinagashi, five different colored windsocks above the carps are believed to ward off evil.
(鯉の上にある五色の吹き流しは魔除けの役割があると信じられています)

鯉のぼりの鯉のように強く生きていきましょう!


あわせて読みたい