ハロウィン(Halloween)を英語で説明してみよう!おもてなしEnglish2.0


日本の秋と言えば、紅葉狩り?
いえ、それだけじゃないんです。
最近、ハロウィーンも秋のイベントとして定着してきました。

10月31日はハロウィーン。
紀元前の古代ケルト人が始めたお祭りと言われています。
古代ケルト人にとって新年は11月1日。
大晦日にあたる10月31日は先祖の霊と一緒に、悪魔や悪霊やってくると信じられていたそう。
そこで、収穫物などお供え物をし、仮面をつけて身を守ったのがハロウィンの始まり。

その後、ケルト人はキリスト教のカトリック系民族に侵略されて、ハロウィンの風習だけが残ったそう。

 

日本はハロウィンをお祝いする?

10月になるとハロウィンの飾りがよく見かけられるようになりますよね。

日本のハロウィンはおもちゃ屋さんが商業目的でハロウィンパレード、さらにアメリカのテーマパークが日本に開園してハロウィンのイベントを始めてから浸透したようです。

Do you celebrate Halloween in Japan?
(日本ではハロウィンを祝うの)

と、お客様から聞かれたら?

Yes, we do.
(はい、祝いますよ)

But we enjoy Halloween in a unique way.
(でも独自な方法で楽しんでるよ)

 

日本のハロウィンはコスチュームがメイン!

“Karaoke” が世界に浸透したように同じぐらい”Cosplay”「コスプレ」も世界の共通語になりつつあります。
”Cosplay”「コスプレ」発祥の地だからか、日本のハロウィンは仮装がメイン。
子どもだけでなく、大人も楽しみます。

How do you enjoy Halloween in Japan?
(日本ではハロウィンをどうやって楽しんでるの)

Our Halloween is not only for children.
(日本のハロウィンは子ども達のためだけじゃないんだ)

Grown-ups also enjoy wearing costumes for Halloween.
(大人もハロウィンに仮装して楽しむよ)

★初心者のためのビジネス英語なら英語塾アブソをおすすめします★ 
■秋葉原校では英語レギュラーコース参加者を募集しております。
楽しく上達を実感できる英語教室で英語を学んでみませんか。
お気軽にご相談下さい。(個別相談会)

日本のトリック・オア・トリートは?

ハロウィンといえば「トリック・オア・トリート」

Trick  = だます、脅かす、いたずらをする
Treat = おもてなし、ごちそう、手厚く扱う

「お菓子をくれなければ、いたずらするよ」という意味。

子ども達は仮装して近所の家をまわり、「トリック・オア・トリート」と言って、お菓子をもらうんです。いたずらされたくないですから。
「トリック・オア・トリート」の由来は、家を訪ねてきたケルト信者にケーキをふるまって、死者の魂を鎮めてもらう意味があったそう。

 

Do people trick or treat in Japan?
(トリック・オア・トリートもするの)

Yes but it is an organized trick or treat.
(するけど、事前に準備されたトリック・オア・トリートだよ)

Trick or treat.area and time will be arranged.
(トリック・オア・トリートの場所と時間は事前に用意されてるんだ)

Children do not go around knocking on stranger’s doors.
(子ども達は知らない人の家をノックしてトリック・オア・トリートはしないよ)

と、日本のハロウィンは宗教的な意味合いがほとんどないのですが・・・

今年もとにもかくにも・・・

Happy Halloween!


あわせて読みたい