教育ニュースヘッドライン 2020/02/10



今すぐ始めたい、飲食店の東京オリンピック対策。五輪開催で人手不足が深刻に!? | Foodist Media by 飲食店.COM


2020年7月から、いよいよ開催される東京オリンピック。飲食店では「深刻な人材不足に陥るのは確実」という話も。そこで今回は、東京オリンピック開催期間中、飲食店では具体的にどのような問題が発生すると考えられるか、また今からどのような対策を優先すべきなのかまとめていく。
https://www.inshokuten.com/foodist/article/5658/
2020/02/10 19:25

【入試改革】全高長、自治体ら4技能評価支持 自民党WT | 教育新聞


大学入学共通テストでの英語民間試験の活用延期を受けて、今後の大学入試における英語試験の方向性を検討している自民党のワーキングチームは2月10日、第6回会合を開き、全国高等学校長協会(全高長)をはじめ、英語教育に力を入れる自治体や大学団体などからヒアリングを実施した。自治体からは、地理的格差への対応策を求める声が上がる一
https://www.kyobun.co.jp/news/20200210_05/
2020/02/10 20:24

「子ども1人にPC1台」の狙い 文科省が“標準スペックPC”でさせたいこと (1/2) – ITmedia NEWS


文部科学省が進めているGIGAスクール構想では、小中学生1人につきPC1台を用意する方針を打ち出している。文部科学省は学習用個人PCで子どもたちに何をさせたいのか、具体的な活用例を聞いた。 (1/2)
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2002/10/news100.html
2020/02/10 16:55

大学入試の英語試験でヒアリング 自民ワーキングチーム | NHKニュース


大学入学共通テストへの英語民間試験の導入延期を受けて設置された自民党のワーキングチームは教育委員会の担当者らからヒアリン…
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200210/k10012280121000.html
2020/02/10 17:14

【高校受験2020】高知県公立高、A日程志願状況(2/7時点)発表 | リセマム


 高知県教育委員会は2020年2月7日、2020年度(令和2年度)高知県公立高等学校入学者選抜A日程などの志願先変更前の志願状況を発表した。学校別の志願倍率(2月7日時点)は、高知追手前(普通)0.89倍、高知小津(理数)0.83倍など。
https://resemom.jp/article/2020/02/10/54688.html
2020/02/10 12:45

ラグビー日本代表のメンタルの礎をつくった名将エディーの“ゴッドマザー”【メンタルコーチ・荒木香織1】 | Business Insider Japan


国同士 2019年W杯で日本中に旋風を巻き起こしたラグビー日本代表。躍進した背景には、ひとりの女性の存在があった。2015年W杯の南アフリカ戦で勝つまで、日本代表はW杯では1勝しか挙げていなかった。そんな「負け慣れたチーム」を変え、4年後に
https://www.businessinsider.jp/post-206935
2020/02/10 11:00

“1人1台”端末、試行錯誤の教育現場 「学び方も変えられる」(西日本新聞) – Yahoo!ニュース


政府の主導で全国の児童生徒が「1人1台」のパソコンやタブレット端末で学習する時代がやってくる。情報通信技術(ICT)の整備でタブレットによる授業が進む学校では、子どもたちの意欲の向上など既に変化がみ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00010003-nishinpc-soci
2020/02/10 10:32

株式会社セランとT-KIDS株式会社が提携、次世代教育のドットスクールがT-KIDSシェアスクールで開講:時事ドットコム


[セラン]小学生向け「21世紀教育ドットスクール」、千葉県柏市、神奈川県藤沢市で2校同時開講21世紀教育「dot.school (ドットスクール)」を運営する株式会社Selan (セラン) (東京・港区/代表取締役:樋口亜希) は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 (東京・渋谷/代表取締役社長:増田宗昭) の子会社、T-KIDS株式会社 (東京・渋谷/代表取締役社長:尾花佳代) と業務提携し、日本の次世代教育に新しい風を吹き込みます。2社の連携により、2020年4月より、複合型文化施…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000021.000023200&g=prt
2020/02/10 10:25

「ネイティブキャンプ英会話」、Instagramフォトコンテストを実施 | ICT教育ニュース


オンライン英会話アプリ「ネイティブキャンプ英会話」では1月31日から「Instagramフォトコンテスト」を実施している。 コンテストのテーマは「世界70億人を繋ごう!あなたが出会 […]
https://ict-enews.net/2020/02/10nativecamp-4/
2020/02/10 08:21

GLOBAL VISION、英語学習プログラム『STEAMスティーム English Academy』スタート | ICT教育ニュース


GLOBAL VISIONは、AR・VR技術を活用し、グローバル社会で活躍するために必要な「創造力」を英語“で”学ぶ、幼稚園年長~小学校6年生を対象とした英語学習プログラム『STE […]
https://ict-enews.net/2020/02/10global-vision/
2020/02/10 08:22

外国語の車内アナウンスを「肉声」で… 東京五輪まで半年、鉄道各社の対応進む : J-CASTニュース


最近、首都圏の電車に乗っていると録音ではない、肉声での外国語の放送を聞く機会が増えてきた。乗務員が肉声で、外国人向けに駅名や乗り換え路線の案内をしている光景に遭遇する。東京五輪を意識しているとみられるが、鉄道各社の取り組みを調べてみた。
https://www.j-cast.com/2020/02/10379160.html
2020/02/10 07:00


あわせて読みたい