教育ニュースヘッドライン 2019/12/19



【大学最前線 この人に聞く】かくして英語民間試験・国数記述式問題導入は自滅した 南風原朝和・東大名誉教授(上)(1/4ページ) – 産経ニュース


英語民間試験活用に続いて国語・数学の記述式問題導入も見送り-。センター試験に代わって2021年1月から実施される大学入学共通テストがはらむさまざまな問題点はここ…
https://www.sankei.com/life/news/191219/lif1912190008-n1.html
2019/12/19 11:30

追手門学院大、AIと心理学を融合した理工系分野の専攻を2021年4月に開設 | ICT教育ニュース


追手門学院大学(大阪・茨木市)は18日、2021年4月に理工系分野に進出し、心理学部心理学科に、人工知能・認知科学専攻を開設(構想中)すると発表した。 同大は、1966年の創立時か […]
https://ict-enews.net/2019/12/19otemon-2/
2019/12/19 08:06

大学入試改革が頓挫か キーマンが明かす「抵抗勢力の正体」|NEWSポストセブン


 英語の民間試験と記述式問題の導入を核とする大学入試改革は、野党やメディアからの激しい批判により、先送りになった。 一連の改革の理論的な支柱といえば、鈴木寛教授(東大、慶應大)で…
https://www.news-postseven.com/archives/20191219_1506351.html
2019/12/19 07:00

ネイティブの読み書き学習に使われる「フォニックス」とは? | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


文字と音の対応が複雑な英語圏では、子どもたちに読み書きを教えるときに「フォニックス」というルールを覚えさせます。本記事では、就学前の子どもをバイリンガルに育てるために、親子でできる「ライティング」の習慣を紹介します。
https://gentosha-go.com/articles/-/24634
2019/12/19 05:03

アルク、キッズ向け英語の本やデジタルペンなどの商品体験会を、イオン大宮店内「キッズーナ大宮」にて12月21日開催:時事ドットコム


[株式会社アルク]株式会社アルク(東京都千代田区 代表取締役社長:田中 伸明、以下アルク)は、キッズ向け商品体験会の開催をご案内いたします。クリスマス直前の土曜日に、親子で英語体験をしていただけるイベントを開催します。キッズ向け英語書籍や教材の展示閲覧、『えいごで日本むかしばなし』DVDの上映、そして音ペン絵じてんを使ったクイズ大会など楽しい企画を用意。入退場は自由です。お気軽にご参加いただけます。<開催概要>日程:2019年12月21日(土)時間10:00開始予定 17:00終了予定(随時参加…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000001239.000000888&g=prt
2019/12/18 19:05


あわせて読みたい