教育ニュースヘッドライン 2019/11/23



「教育で未来に向け前進」高校生がG20外相会合で格差是正をアピール – 毎日新聞


 招待国を含め29の国・地域が参加する主要20カ国・地域(G20)外相会合が閉幕した23日。会場となった名古屋観光ホテル(名古屋市中区)ではこの日、愛知県内4校の高校生が世界から教育格差をなくすよう各国の外相らに提言し、会場から大きな拍手が起きた。
https://mainichi.jp/articles/20191123/k00/00m/040/211000c
2019/11/23 20:29

東大教授が斬る「大学入試英語の民間試験、延期ではなく理念の見直しを」|ニフティニュース


■民間試験導入は日本の若者を「英語帝国主義」の最底辺に位置付ける――阿部公彦(1/2) 今月1日、すったもんだの迷走の果てに、2020年度から開始予定だった大学入試での英語民間試験導入の延期が決まった…
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12280-476260/
2019/11/23 11:00

教育政策で失策続き、文科省には解体的改革が必要だ 筆記体も学ばせずに、なにが「民間英語試験」の導入だ(1/3) | JBpress(Japan Business Press)


経営者層やマネジメント層など、日本の未来を創るビジネスリーダーのための総合メディア。国際情勢、最新ビジネス動向、イノベーションなどに関する深く本質的な論考を毎日更新。海外で現地の若者と触れ合うと、国際情勢に関心が高く、英語も上手いことに気づく。一方、日本の若者の英語力は心もとなく、内向き志向が強いように感じる。原因の一つは、文科省のピント外れの指導要領のせいだ。文科省を抜本的に改革しないと、この国の将来が危うい。(1/3)
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/58340
2019/11/23 06:00

家遊びを工夫して、わが子を「バイリンガル」にする方法 | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


子どもをバイリンガルに育てたくても、留学やインターナショナル・スクールという選択肢はなかなかハードルが高いのではないでしょうか。しかし、お金をかけることなく、家庭内に「英語環境」を築く方法があります。本連載は、幼児英語教育研究家である三幣真理氏が、国内の一般家庭で子どもをバイリンガルに育てるための家庭習慣を紹介します。
https://gentosha-go.com/articles/-/24254
2019/11/23 05:09

子育て世代向けPR冊子を作成 : ニュース : 東京多摩 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン


 町田市が、市外の子育て世代に向けたPR冊子「MACHIDA CITY BOOK 2020」=写真=を作成した。同市への来訪や転入促進を図るのが目的。  冊子では、市内の緑豊かな地域、マンション、住宅街にそれぞれ住んで子
https://www.yomiuri.co.jp/local/tokyotama/news/20191122-OYTNT50123/
2019/11/23 05:00


あわせて読みたい