教育ニュースヘッドライン 2019/11/19



目次

2時間かけてどんな試験を解こうと英語を喋れるようにはならない/鈴木涼美 | ニコニコニュース


―[鈴木涼美の連載コラム「8cmヒールで踏みつけたい」]― 英語民間試験の延期が決定した大学入学共通試験だが、記述問題が導入される国語と数学の試験で、問題と正答例が試験実施前に民間事業者に知らされる仕組みとなっていることが新たに発覚…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6195165
2019/11/19 16:24

バイリンガル教師がお迎え&英語指導をする『お迎えシスター』、幼児教育・保育の無償化制度の対象サービスへ:時事ドットコム


[セラン]~2019年12月より土曜日レッスンを開始、受け入れ対象年齢を5~15歳に拡大~株式会社Selan(住所:東京都港区、代表:樋口亜希)が提供する、バイリンガル教師による子ども向けプライベート英語レッスン「お迎えシスター」のサービスが幼児教育・保育の無償化制度の対象となりました。また、2019年12月より土曜日レッスンを開始、受け入れ対象年齢を5~15歳に拡大しサービスを拡充。入会金&1ヶ月無料キャンペーンも実施いたします。■幼児教育・保育の無償化制度の対象サービスへ株式会社Selan(…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000019.000023200&g=prt
2019/11/19 12:35

首都圏模試センターに聞く【中学受験2020】人気校の傾向と入試本番前の注意点 | リセマム


 首都圏模試センターの取締役教育研究所長の北一成氏に変化の大きい中学入試の現状や、2020年受験の傾向などをうかがった。
https://resemom.jp/article/2019/11/19/53418.html
2019/11/19 11:45

「グロービス学び放題」の英語版、「GLOBIS Unlimited」を法人向けに提供開始 ビジネスナレッジの定額制動画学習サービス、中国語版提供に続きグローバル展開を加速へ | 株式会社グロービス


「グロービス学び放題」の英語版、「GLOBIS Unlimited」を法人向けに提供開始 ビジネスナレッジの定額制動画学習サービス、中国語版提供に続きグローバル展開を加速へ
https://digitalpr.jp/r/36094
2019/11/19 11:07

安倍政権へのさらなる一撃!? 注目の高知県知事選、与党候補の応援には「教育利権疑惑」で渦中のあの人が!?|ニフティニュース


◆自民党へのさらなる一撃となるか!? 高知県知事選 ダブル大臣辞任と萩生田光一文科大臣「身の丈」発言による英語民間試験延期で野党が勢いづく中、首相主催「桜を見る会」招待問題(公職選挙法違反疑惑)が急浮…
https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12267-471394/
2019/11/19 08:31

五輪開催20年度の入試改革は下村元文科相「公言」で既定路線化|ニフティニュース


【アベ政治の食い物に 教育行政の惨状】#3 英語民間試験導入は、首相直属の「教育再生実行会議」が提言するなど政治の側の決定だったから、教育行政を担当する文科省としてもそれを最重要課題とせざるを得ない。…
https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-471422/
2019/11/19 09:26

東大卒少ない安倍政権 入試制度改革への期待も高まるが…|NEWSポストセブン


 現在の安倍政権は“反東大内閣”と呼ばれることもある。過去の自民党政権に比べて、東大出身の大臣が極端に少ないからだ。小渕内閣(7人)や第1次小泉内閣(6人)など、平均6~7人の東大出身者…
https://www.news-postseven.com/archives/20191119_1489563.html
2019/11/19 07:00

東京新聞:公平な採点、どう担保 都立高校入試 英語スピーキングテスト試行:社会(TOKYO Web)


 2022年度の東京都立高校入試から、民間委託で導入が予定される英語スピーキングテストのプレテスト(試行調査)が18日、都内公立中3年生が参加して行われ、報道…
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201911/CK2019111902000139.html
2019/11/19 07:43

いよいよ「無謀さ」が明らかに…大学入試改革に潜む「重大な脅威」(中屋敷 均) | 現代新書 | 講談社(1/3)


大学入試改革を巡って、いま大学で実際に起きている混乱とは? この問題の本質とは? 現場の大学教授による論考。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/68484
2019/11/19 06:00

子を「稼げる人間」にしたいとき、英語教育は「必須」ではない | 富裕層向け資産防衛メディア | 幻冬舎ゴールドオンライン


貧富の差がますます激しくなる日本。子どもが将来稼げる人になって欲しいというのは、親にとって切なる願いともいえます。そのためには、ただ闇雲に勉強させるのではなく、「北極星(=将来のビジョン)」を見据えて教育をする必要があります。そこで本連載では、公認会計士林總事務所・林總氏の著書『年収1000万円 「稼げる子」の育て方』(文響社)より一部を抜粋し、学歴だけにとらわれずに、令和時代を生きぬく子どもの育て方を解説します。
https://gentosha-go.com/articles/-/24222
2019/11/19 05:08

都立高入試、英語プレテスト実施 スピーキング22年春導入へ /東京 – 毎日新聞


 都立高校入試への英語のスピーキングテスト導入に向けた試行テスト(プレテスト)が今月から、都内の中学3年生を対象に実施されている。都教育委員会は18日、テストの様子を初めて報道陣に公開した。
https://mainichi.jp/articles/20191119/ddl/k13/100/010000c
2019/11/19 02:01


あわせて読みたい