教育ニュースヘッドライン 2019/05/16



教育改革に向けて、保護者の78%「勉強時間増やす必要あり」 | リセマム


 2020年より本格的に実施される教育改革について、小中学生の保護者の78%が「子どもの勉強時間を増やす必要がある」と感じていることが、明光義塾の調査からわかった。一方、教育改革の内容を理解しているという保護者は35.2%だった。
https://resemom.jp/article/2019/05/16/50554.html
2019/05/16 17:45

【中学受験】県内46校が参加「神奈川私学の集い」6-7月・全10回 | リセマム


 中学受験塾「CG啓明館」などを運営する中萬学院は、2019年6月1日から7月27日にかけて神奈川県内7会場にて小学生とその保護者を対象にした進学イベント「神奈川私学の集い」を全10回開催する。参加無料。事前予約制で5月18日より申込受付を開始する。
https://resemom.jp/article/2019/05/16/50553.html
2019/05/16 17:15

【一聞百見】存続危機の男子校「顧客満足度アップ」で大改革 興国学園理事長・興国高校校長の草島葉子さん(58)(1/5ページ) – 産経ニュース


大阪の下町にある男子校-そんな汗臭いイメージを覆し、受験生が殺到する人気校がある。大阪市天王寺区の興国高校。京大など国公立大や医学部など理系の難関学部へも多く進…
https://www.sankei.com/premium/news/190516/prm1905160004-n1.html
2019/05/16 14:30

78%の保護者が子どもの勉強時間を増やす必要があると感じている! 明光義塾調べ【小中学生の教育改革への準備実態調査】 | ニコニコニュース


 個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワークジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山下一仁)は、小学3年生から中学3年生までのお子さまを持つ保護者男女800名(小学生3~6年生の子どもを持つ保護者:400名…
https://news.nicovideo.jp/watch/nw5303255
2019/05/16 11:27

創立者嘉納治五郎にグローバル力を学べ…灘 : 灘中学校高等学校 : 会員校だより : 中学受験サポート : 教育・受験・就活 : 読売新聞オンライン


 灘中学校高等学校(神戸市)は「精力善用」「自他共栄」を建学の精神としている。この校是を提唱したのは講道館柔道の創始者、嘉納治五郎だ。当時、教育者として名高かった嘉納は、地域の依頼を受けて同校の顧問を務め、実質的に同校を
https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/support/information/CO036509/20190514-OYT8T50059/
2019/05/16 09:43

5Gの実力 生活 劇的に変化 : 最新号 : 中高生新聞って? : 中高生新聞 : 読売新聞オンライン


 10代と日本の未来を考える「読売中高生新聞」。5月17日号のラインアップは……。 ◆  グラハム・ベルが電話を発明してから140年余り。いま、世界の通信が大きく変わろうとしています。第5世代(Generation)と呼
https://www.yomiuri.co.jp/teen/fromeditor/latest/20190515-OYT8T50049/
2019/05/16 05:20


あわせて読みたい