教育ニュースヘッドライン 2019/04/14



コナカのフィスコ二期業績予想 | マネーボイス


※この業績予想は2019年3月28日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。 コナカ 3ヶ月後 予想株価 450円 スーツ専門店「紳士服コナカ」、「スーツセレクト」などを運営。関東、東北エリア中心に展開。レストラン事業、教育事業等も。「4S」スーツ等のビジネス関連商品は順調。19.9期1Qは防寒冬物衣料の苦戦等が響く。 フードサービス事業は売上増。教育事業は売上伸長。英語教育をメインとした学童教室、幼児園が好評。特別損失の減少等により、19.9期通期は最終黒字転換計画。株価指標の下値余地は乏しく、割安感が株価を下支えへ。 会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当 19.9期連/F予/64,300/1,500/2,100/650/22.32/20.00 20.9期連/F予/64,800/1,600/2,200/700/24.04/20.00 ※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想 執筆日:2019/03/28 執筆者:YK
https://www.mag2.com/p/money/666278
2019/04/14 20:36

世界の教室から 教育先進国・フィンランド 第6回 フィンランドの幼児教育② | 教育新聞


慶応義塾大学教授 今井むつみ ■学習科学の知見に基づくプログラム フィンランドの幼稚園訪問で最も印象に残ったのは、教師たちのレベルの高さ、プロフェッショナリズムだ。
https://www.kyobun.co.jp/commentary/cu20190414/
2019/04/14 04:30


あわせて読みたい