教育ニュースヘッドライン 2019/01/28



1万8766の教職課程を再認定 中教審教員養成部会が答申 | 教育新聞


中教審初等中等教育分科会教員養成部会は1月25日、教育職員免許法改正に伴う、教職課程の再課程認定について、1万8766課程の認定を答申した。全ての教職課程を対象とした再課程認定は約20年ぶりで、19年度から改正法令を反映した教職課程がスタートする。
https://www.kyobun.co.jp/news/20190128_04/
2019/01/28 20:23

残業削減、英語教育の強化…随所に「河野カラー」 外交演説 – 毎日新聞


 河野太郎外相は28日に衆参本会議で行った外交演説で、外務省職員の残業削減に向けて「立法府も理解を」などと訴え、国会改革の必要性を暗に求めた。外相の海外出張の重要性も強調したほか、自身が英語に堪能であることを背景に英語教育の強化を訴えるなど、随所に「河野カラー」をちりばめた。
https://mainichi.jp/articles/20190128/k00/00m/010/198000c
2019/01/28 19:05

高校生30名限定「英語の壁を壊す」国内留学合宿、熊本阿蘇3/26-29 | リセマム


 ファレは2019年3月26日から29日まで、高校生を対象とした3泊4日の“日本語をしゃべってはいけない”国内留学合宿を開催する。舞台は熊本県阿蘇市。先着30名限定で参加者を募集する。参加費は1人3万円。高校新1年生および大学新1年生も参加可能。
https://resemom.jp/article/2019/01/28/48797.html
2019/01/28 16:45

PR特別企画 CHIeru ICTを活用した英語教育が秘める大きな可能性 – 47NEWS(よんななニュース)


学校教育をICTで支援するチエル株式会社。英語教育にCALLシステムなどのICTを活用している青山学院大学の機器導入事例を紹介。CaLabo EXというCALLシステムで、コンピューターを使用した英語教育を実施。
https://www.47news.jp/special/chieru
2019/01/28 11:28

留学生と全て英語で会話 – 日本教育新聞電子版 NIKKYOWEB


東京・足立区と明海大学が連携事業  東京・足立区と連携協定を結ぶ明海大学が昨年度からスタートさせた「明海大学あけみ英語村―小学生異文化交流プロジェクト」。同大の留学生と英語でコミュニケーションを行い、
https://www.kyoiku-press.com/post-198133/
2019/01/28 10:43

やさしい日本語で診療を 外国人増加受け順大が勉強会、普及目指す – 産経ニュース


外国人にも伝わりやすい「やさしい日本語」を医療現場にも広めようと、武田裕子順天堂大教授(医学教育学)らが昨年12月、医療者向けの勉強会を埼玉県で開いた。やさしい…
https://www.sankei.com/life/news/190128/lif1901280011-n1.html
2019/01/28 09:46

「学研・英語ライティング指導研究会」開催/教育ニュース – 教育情報サイトeduon!


株式会社 学研アソシエ(東京・品川 小林 徹 代表取締役社長)は、東京都立小平高等学校の谷口幸夫先生のご協力を得て、「学研・英語ライティング指導研究会」を開催することを発表した。
https://eduon.jp/news/other/20190128-009196.html
2019/01/28 08:06

(新しい潮流にチャレンジ)学校の創造的働き方改革は可能か | 教育新聞


教育創造研究センター所長 髙階玲治 学校・教員の意識改革が早急に必要 〇学校の働き方改革の難しさ 中教審は昨年の12月6日に「学校の働き方改革素案」を公表したが、その内容の実効性について疑問を感じる教育関係者は多いのではないか。
https://www.kyobun.co.jp/commentary/c20190128_02/
2019/01/28 04:31


あわせて読みたい