今行きたいHawaiiおススメスポット☆

ゴールデンウィークまであと約1ヶ月ですね。今年は2日間有給をとれば
かなり長いお休みになるので旅行の計画をたてている方も多いのではないでしょうか?
バケーション先では不動の人気のハワイですが、どんどん開発が進み新しいスポットも増えています。今回はHawaiiのおすすめNEWスポットをご紹介します。

20170327

①KAKAAKO

今まではあまり聞き慣れない地名でしたがショッピングでも有名なアラモアナの隣に位置するオシャレスポットなんです。
数年前からカカアコは地域活性の為にアートを取り入れ、
歩いているだけでも多くの壁に描かれたアートを楽しむことが出来ます。
【SALT】と言うスタイリッシュな複合施設には、お洒落なカフェやバー等がオープンしていて、なかでも「Arvo」というカフェはSNSでも良くシェアされている人気店です。
今後も続々と新店がオープンしていく予定らしいので是非、話題のNEWスポットに足を運んでみて下さい♪

②新インターナショナルマーケットプレイス

ワイキキの中心部に2016年8月末にリニューアルオープンし、ショップとレストラン合わせて74店舗が集結しました。
インターナショナルマーケットプレイスといえば小さなお店が並ぶ賑やかな場所でしたが、ゆったりと豪華でセレブリティな雰囲気にすっかり生まれ変わっています。サックスフィフスアベニューをはじめとする話題のお店でショッピングをしたり、最上階の【グランド・ラナイ】でグルメを楽しんだりオープンエアな空間で気持ちの良い時間が過ごせます。
今までの雰囲気を知っている方はここはどこ~?と言いたくなるような魅力がたくさんの新インターナショナルマーケットプレイスもぜひ立ち寄ってみてください。

③ザ・サーフジャックホテル&スイムクラブ

ワイキキに昨年オープンしたばかりのホテルです。ハワイでは新しいタイプのオールドハワイを感じさせるようなスタイリッシュなインテリアのブティックホテルです。スイムクラブというのはプールサイドでサーフムービーを上映したりバンドのライブを行ったりするカルチャープログラムのことなんです。
プールサイドで音楽を聴きながらまったりとお酒を飲んだり最高なひと時が過ごせます。
そしてホテル内にあるレストランもおすすめ。カイムキにある有名レストラン【タウン】のオーナーが手掛ける「マヒナ&サンズ」は内装もお洒落でハワイ産の食材を使用したオーガニックフードが堪能できます。
また、カイルアの人気セレクトショップ「OLIVE&OLIVER」やコーヒースタンドもあり、ホテルに滞在する予定がなくても楽しめる場所です。

ハワイの大自然に囲まれ心地よい風の中にいるだけでも癒されますが、ショッピングやグルメ、アートも楽しめるハワイは本当に魅力のつまった場所です。
今年のバケーション先にぜひ検討してみてはいかがですか?

________________________________

お読みくださりありがとうございました。
「いいね」頂けますと励みになります。
今後とも英語塾アブソリューションをよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム

時短でトレーニング

前回の記事では「音読トレーニング~フルトレーニングVer.」をお伝えしました。
ステップを一つずつ丁寧にトレーニングすると30分弱かかります。英語力上達のために、毎日30分~1時間が理想ですが、毎日まとまった学習時間をとるのは難しいという方も多いと思います。そこで、音読トレーニングの概念を利用して、すき間時間でも出来る時短学習法をご紹介します。

shorttraining

(a)オーバーラッピング

自然な英語の音で話せるようにする基礎固め効果があるため、初級者の方におすすめです。

必要な教材は、英語の音とテキスト。テキストに、ご自身の音がずれている部分(発音、音のつながりや脱落部分、音の強弱)を、どんどん書き込んでいきます。

初めは面倒に感じると思いますが、特に英語の音のつながりや脱落にはある程度の法則があるため、書き込みを続けると、徐々に音声を聞かなくても分かるようになってきます。

音読用のテキストをわざわざ買いたくないという方は、テレビやDVD(英語字幕と英語音声の両方付のもの)も活用できます。

テレビの場合、英語字幕付は少ないですが、著者のおススメはEテレの「ニュースで英会話」。時事問題が、短いフレーズごとに英語音声・字幕付で紹介されるので、オーバーラッピングにピッタリですし、日本語での解説も交えながら教えてくれるので、意味も確認できます。

(b)シャドーイング

シャドーイングのみの学習は、中級・上級者向けです。
いきなりシャドーイングから始めると、著者の経験からも、スピードが速すぎて付いていけずに心が折れそうになるためです。

必要な教材は、英語音声のみ。いつでも手軽に練習できますし、テレビやDVDでも副音声にすれば、全てが教材になりえます。ただし難しいので、なるべく短くて簡単なもの、あるいは既に内容を知っている作品の1フレーズ等から始めてみると良いでしょう。

(c)サイトトランスレーション

必要な教材は、英語のテキストのみ。ご自分の興味がある洋書や雑誌、新聞等を活用できます。
ですが日本語でも文章を読むのが苦手な方は、英語の長文を読むのは非常にハードルが高いですよね。そこで著者がおすすめするのは、普段の授業でお使いになっているテキスト。

授業の予習で、何となく英文を黙読して内容を理解するよりも、サイトトランスレーションをすれば確実に英文理解ができますし、音読することでご自身が上手に発音できない箇所も明らかになるため事前に練習出来て、より授業を有効に受けられるようになります。

また、授業後の復習でも、難しかったと感じる英文を中心にサイトトランスレーションすることにより、授業で習ったことの定着度が高まります。

***

いかがでしたか?音読学習を、時間がある時は全メニューを30分以上、時間がない時は一部を5分から、ぜひ日々の学習に取り入れて下さいね。

________________________________

お読みくださりありがとうございました。
「いいね」頂けますと励みになります。
今後とも英語塾アブソリューションをよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム

相手を説得できる英語力を身につける。

abso_fb_161226

アブソの目標としている英語力に、
「相手を説得できること」というステップがあります。

たとえば、
クライアントからの急な依頼に応えるために、
同僚のボブに残業を依頼するケース。

これはアブソの無料レッスンでも
課題としてあげているのですが、
外国人は基本残業をしてくれません。

そこをあえて説得する。
これは難しいですよ。

正しい文法、正しい単語を並べるだけでは無理です。
熱意だけでも通じません。
残業に見合うだけの何かをボブに提供し、
なおかつ心も動かすことが重要です。

アブソでは、そういった実践的な英語を学んでいきます。
そしてビジネスの場で、相手の心に訴えかける英語力を学んでいけます。

お読みくださってありがとうございました。
「いいね」頂けますと励みになります。よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム

TOEICの点数より大切なこと、教えています。

fb_over_toeic

日本人の大好きなTOEIC。
もちろん否定するわけじゃありません。
問題もよくできていますし、定量的な観点で見れば
これ以上に英語力を見える化できるツールはありません。

しかし、その一方で
ビジネスの場ですぐに応用できるか?
と問われれば、それは疑問です。
むしろ邪魔になるケースも中にはあります。

その最たる例が、綺麗な英語を話そうとしてしまう事。
そして結局モゴモゴしてしまう…。

実は、英会話では綺麗な文法はさほど重要ではありません。
むしろ「伝える熱意」や「訴えかける心」の方が重要。

日本と違って欧米諸国では、
人種・文化の異なる人たちがコミュニティーに大勢いるのが普通です。
そのため「しっかり相手の言おうとしてることを聞く」という習慣があります。
文法を間違えたまま話を進めるなんて出来事は結構よく見かけますよ。

日本では、あまり慣れない習慣ですよね。
日本語の文法を知っていて普通だと考えてしまいます。
だからこそ「綺麗に話そう」としてしまうわけですね。
まして文法や単語の知識が豊富だとなおさらです。

つまりTOEICも大切だけど、
しっかりと伝えようとすることが重要ということです。
そのアクションができると、相手は自然と耳を傾けてくれます。

お読みくださってありがとうございました。
「いいね」頂けますと励みになります。よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム

海外で活躍している人に共通している3つの特徴

今やインターネットやSNSの普及により海外との繋がりも簡単になり、働く場所も自由に選べるノマドライフが注目されたりしています。
「いつか海外で暮らしながら仕事をしたい!」という人も増えたのではないでしょうか。日本国内でもグローバル化が進み、グローバルな人材が求められています。グローバルな人材とはただ単に外国語は話せるということの他に共通している特徴があるのです。

活躍2月27日

【1】柔軟性がある
何度も旅行等で行ったことがある土地だとしても実際に住むとなると想像以上に大変なことや面倒なことがたくさんあります。経験を重ねていくと自分なりの常識が凝り固まってしまってその文化や習慣の違いにストレスを抱えてしまうこともあります。

異国でも現地の人と積極的に交流を持ち自分とは異なる立場の人の意見もいったんすべてを受け止め、楽しんだり慣れない味や食べ物に対しても始めから食わずぎらいにならずにまず挑戦してみることも大切です。中国の会食の場ではたくさんお酒を飲んでたくさん食べることが礼儀になります。グラスを合わせて乾杯をすれば、それは日本の乾杯とは異なり、持っているお酒を一気しなくてはいけないのです。

身体的にきつい面もありますが、それによって現地の人とのコミュニケーションをはかれる場を作ることもでき、そこから不意なチャンスに恵まれたりします。

何に関しても自分のこだわりや先入観をなくすことで新しい経験が増え、自分の可能性や幅が広がります。それが結果的にビジネスのうえでもプラスになっていることが多々あるのです。

【2】行動力がある

海外での生活を考えたときにインターネットで色々調べたり、実際に生活したことのある人に話しを聞いたりして知識がだけが増え、だんだんと不安な要素も大きくなって結局行動に移せない人も少なくありません。人に聞いた話はその人の経験であって自分も同じことになるとは限らないし何事も実際に自分が行動する事で道が開けます。

海外生活を通して出会ったビジネスマン達は必ずといっていいほど行動力が優れていて何をするにも早いです。話の中で盛り上がって突然決めた事もさっそく次の日には始めていたりびっくりさせられることがあります。実際に行動することよって失敗してもそこからまた軌道修正できるので時間の無駄も少ないし、その分学びが多いので自分の目指す方向へ人生がどんどん進んでいくのです。

【3】好奇心旺盛
異国でビジネスをするという未知な事をやりとげてしまうには不安もよりもワクワクが勝ってしまう好奇心旺盛な部分がとても重要です。好奇心旺盛だと人がやったことがないことにも面白そうと挑戦してみたりするのでリスクも伴いますが、未経験なことだらけの海外ではとてもその性格は役に立ちます。実際に私自身もビジネスを始めるときに、その道の経験者の何人かに相談をして私が考えていた国には洋服の生産工場なんてないと言われたましたが「絶対に何かある、なんだか良さそうな気がする」という気持ちだけで飛び込んだことが今の海外ビジネスを始められたきっかけになりました。好奇心旺盛なことは自分の直感を大切にするということでもあります。

日頃から「あのレストランおすすめだよ」とか「この食べ物が体にすごくいいよ」とか些細なことでも人から聞いて自分でも良さそうと思ったことはすぐに試してみるなど心がけてみるのもいいかもしれません。

___________________________________

お読みくださりありがとうございました。
「いいね」頂けますと励みになります。
今後とも英語塾アブソリューションをよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム

匿名のバレンタイン!?

2017年も2月に入り、まだまだ寒さが厳しい季節ですね。
そんな寒空とは対照的に、一歩お店に入ると目に飛び込んでくるのは色とりどりのチョコレート。日本ではおなじみの光景ですが、イギリスのバレンタインデーはどのような様子でしょうか?

 

イギリスのバレンタインデー事情
イギリスでは、主に恋人や夫婦で愛を確認し合うイベントと考えられています。また、意中の人がいる独身男性にとっては、相手に告白をするのにピッタリな日。
どちらかというと、男性から女性へ贈り物をすることが多いようですが、ホワイトデーがないため恋人や夫婦間ではお互いに交換することもよくあるそうです。

実は、バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣は、イギリスが発祥と言われています。1868年に、イギリスのキャドバリー(Cadbury)社が、美しい絵のついた贈答用のチョコレートボックスを販売したことがきっかけで、その風習が徐々に広まっていったそう。
ところが、イギリスではバレンタインデーの定番といえば、バレンタインカード。クリスマスカードに次ぐ2番目に最もよくカードが売れる時期とのことで、街には様々なバレンタインカードが並びます。これに、お好みの品物-チョコレートや花束(赤い薔薇が伝統)、シャンパン等-を添えて、相手に送るのが伝統的な習慣です。また、忘れてはならないのが、パートナーと共に楽しむバレンタインディナー。いつもより少し高級なレストランに予約をするのが人気ですが、自宅で楽しむ人もいます。メニューは様々ですが、シャンパンに始まり、メインの魚料理か肉料理につけ合わせのお野菜、食後のデザートをいただくのが定番です。

abso_blog_va

イギリス王室のバレンタインデー

イギリス王室の方たちは、バレンタインデーをどう過ごされているのでしょうか?公務で忙しく、ご夫婦別々に過ごされることも多い様ですが、ウィリアム王子からケイト妃に、ご成婚後初めてのバレンタインデー(2012年)に、カードと花束が贈られたことが確認されています。また、去年のバレンタインデー近くの夜には、お2人がご自宅付近のパブ(The Crown Inn)で目撃されています。忙しいお仕事や育児の合間を縫い、お2人だけでromantic dinnerを楽しまれていたそうです。偶然居合わせたお客様はさぞかしビックリされたでしょうね!

時は遡りますが、ダイアナ元妃は、宮中に仕えているお気に入りのシェフや使用人の数名に、日頃の感謝を伝えるためバレンタインカードを送られたそうです。そこには”Not many men will receive a Valentine’s card from Princess Diana – and you’re one of them!(ダイアナ妃からバレンタインカードを受け取る男性は少ないです、あなたはそのうちの1人)”と書かれています。とても気が利いていて、王室仕えをしている方々にとっては嬉しい労いのサプライズだったのではないでしょうか。

■バレンタインカードに使われる英語表現

バレンタイン2

ここまでイギリスのバレンタインデー事情をご紹介しましたが、イギリス留学時にはそんな甘い出来事とは無縁だった私。。実体験をお伝えできずに残念ですが、店先にずらりと並んだバレンタインカードをひたすらうっとり眺めていました(←怖過ぎですね)。店舗に売られているカードには、メッセージが印刷されているのが一般的なので、いくつか簡単な表現をご紹介します。

・All of me loves all of you (私の全てはあなたの全てを愛しています)
・You’re perfect to me (私にとってあなたは完璧です)
・Thank you for filling me with love (私を愛で満たしてくれてありがとう)
・I wouldn’t be me without you (あなたなしでは私ではありません→あなたがいるから私でいられます)

その他、カジュアルな言い方では、Happy Valentine’s Dayというのも定番。Dayの後にコンマをつけて、to my gorgeous(その他、wonderful, lovely等の形容詞に変更可能) wife等と加えると、グッとロマンチックに!ちなみにHappy-という言い方は、他のイベントにもよく使われますね(Happy birthday, Happy Mother’ s Day, Happy Halloweenなど)。

また、イギリスで特徴的なのが、カードの差出人を匿名にすることです。
書く場合は、From your secret admirer(あなたの秘かなる信望者より)等とします。これはビクトリア朝時代から続く伝統で、バレンタインカードに差出人の名前を書くと良くないことが起こると考えられていたそう。特に学生達は、誰からカードが送られたのか、ドキドキしながら予想するそうです。一方、パートナー同士でも匿名にする伝統は残っているそうですが、匿名にしない場合は以下のように書き、コンマの後に自分の名前を書きます。

・Forever yours, (永遠にあなたのものです)
・All my love, (全ての私の愛をこめて)

いかがでしたか?意外とシンプルな英語で、ロマンチックな表現ができますよね。
今年のバレンタインデーは、イギリス式の過ごし方を取り入れてみませんか?

お読みくださってありがとうございました。
「いいね」頂けますと励みになります。よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム

TOEICの点数だけではビジネスでは通じない、って本当?

15625660_372647559750298_3467830624273323892_o

日本人の大好きなTOEIC。
もちろん否定するわけじゃありません。
問題もよくできていますし、定量的な観点で見れば
これ以上に英語力を見える化できるツールはありません。

しかし、その一方で
ビジネスの場ですぐに応用できるか?
と問われれば、それは疑問です。
むしろ邪魔になるケースも中にはあります。

その最たる例が、綺麗な英語を話そうとしてしまう事。
そして結局モゴモゴしてしまう…。

実は、英会話では綺麗な文法はさほど重要ではありません。
むしろ「伝える熱意」や「訴えかける心」の方が重要。

日本と違って欧米諸国では、
人種・文化の異なる人たちがコミュニティーに大勢いるのが普通です。
そのため「しっかり相手の言おうとしてることを聞く」という習慣があります。
文法を間違えたまま話を進めるなんて出来事は結構よく見かけますよ。

日本では、あまり慣れない習慣ですよね。
日本語の文法を知っていて普通だと考えてしまいます。
だからこそ「綺麗に話そう」としてしまうわけですね。
まして文法や単語の知識が豊富だとなおさらです。

つまりTOEICも大切だけど、
しっかりと伝えようとすることが重要ということです。
そのアクションができると、相手は自然と耳を傾けてくれます。

詳しくは、「個別相談会」や「英語力測定」でお尋ねください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム

15400326_369954896686231_8496076449302674549_n

英会話スクールの広告。
今は、いろんな所で見かけますよね?

そこでよく見るキャッチコピーに
「マンツーマン」というものがあります。
1対1で英語を教えるよ、というものです。

確かに1対1で学べるのはメリットです。
自分の英語力に合わせたカリキュラムで学べるわけですから。

でも、その一方で「まわりと比較できない」という問題もあります。

長年通っているけど、一向に上手くなってる実感がわかない…
レッスン中は気兼ねなく話せるけど、ビジネスの場では積極的になれない…
そんな声もチラホラ耳にします。

その理由のひとつが「場慣れ」です。
英会話とは、英語をしっかり理解することではなく、
最終的にコミュニケーションが取れるようになることが重要です。
そして、それには「まわりと比較しあう」というステップが
とても大切になってくるのだとアブソでは考えています。

まわりの人が使っている単語、文脈、説明の仕方、イントネーション…。
そのすべてが学びになるんです。

教えてくれるのは講師だけではなく、一緒に学ぶメンバー達。
そんな想いも込めてのグループ制なんです。

あと、宿題やり忘れた時の罪悪感UPのために
あえて厳しいグループ制にしてるという意味もありますね。

詳しくは、「個別相談会」や「英語力測定」でお尋ねください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム

外国人講師と日本人講師のちがいとは?

15268084_366631117018609_975960711600092530_n

アブソでは、英語準備コース・初級コースで日本人講師。
そして、中級・上級コースで外国人講師が講座を担当しています。

なぜ、途中で外国人になるのか?

それは耳慣れを防ぐためです。
私のように何年もアメリカに住んだとしても
決してネイティブの英会話は行えません。
そういった講師にずっと教えてもらっていると
どうしても、その英語に耳に慣れてしまうんです。

ビジネスの現場に行くと、
本当にいろいろな英語を耳にします。
聞き取りやすい英語と聞き取りにくい英語があるんです。
日本語でも同じですよね。

そういった耳慣れを防ぎ、
どんな英語にも慣れることが、
途中で外国人講師に変わる理由です。

あと、英語準備コース、初級コースでは、
受講者の「わからないポイント」に共感することも大切なので、
その実体験をもつ日本人講師が教えているという理由もあります。

詳しくは、「個別相談会」や「英語力測定」でお尋ねください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム

チャンスがある時代、チャンスを自分でつくれる時代。

先日、企業研修をしていた時に、受講生と「人生で体験した時代比較」というのを
実施してみました。

famikon

これは何でしょう?これを見て「懐かしい!」という方々は30代ではないでしょうか?Family Computer。いわゆるファミコンです。
今や、ゲームの形も変わり

wii

こんな感じに進化。さらには、

iphone

いつだってどこだってコンピューターがポケットの中に。
ゲームだって、いつだってこのDeviseでできてしまいます。
“It’s the internet in your pockets for the first time ever. ”

iphoneの紹介プレゼンテーションでSteve Jobsがそう言ってからすでに9年が経とうとしています。時代は、今、ものすごいスピ―ドで変化し進化するようになりました。そんな中で、生き方も多様化してきています。一つの会社に長く務める終身雇用のスタイルが残りつつも、キャリアチェンジを図る人々も増え、人生の中で複数の企業勤務を体験する人もいる。起業も以前よりもしやすくなり、人生をかけて
チャレンジする人も以前より増えてきました。いろいろな「あたりまえの形」が変化する中で、チャンスは待っているよりも、自分でつくれてしまう時代でもあります。

ITが発達したおかげで、世界とのやりとりはボーダレス。世界の人ともとても簡単に繋がることができるようになりました。「日本にいるから海外関係ないや。」とは言っていられません。
英語を学習する理由として、この時代背景はとても大きい要素だと言えます。
英語ができたら、今の持っているスキルや仕事が2倍に表現でき、可能性が2倍に広がります。

英語に向き合うことは、日本語にも向き合うこと。
日本語に向き合うということは、自分の普段のコミュニケーションの癖やあり方を見直すきっかけができるということ。
コミュニケーションに変化が起これば、自分の人生に起こることも変わっていきます。

You can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. (Steve Jobs)

(未来を見て、点を結ぶことはできない。過去を振り返って点を結ぶだけだ。だから、いつかどうにかして点は結ばれると 信じなければならない。)

たくさんのChallengeをして、自分のキャリアを創り上げていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アブソリューションで無料英語力測定してみませんか?
投稿日: カテゴリー コラム