雨に映える美しさ Hydrangeas


1 雨でも楽しい素敵なこと

楽しかったゴールデンウィークも過ぎ去り・・・お次は梅雨! げんなりしますね。
そんな時だからこそ、明るく日本の梅雨の楽しみ方をお客様に伝授!
What are some great things to do when it’s rainy season?
(梅雨の時期にできる楽しいことって何かしら?)

There are plenty of indoor activities…
(室内で遊べるところがたくさんある…)

はい、ちょっと待って~!
少し雨にぬれても気にならないぐらい素敵なことがあります!

Find the hydrangeas!
(アジサイを見つけるのです!)

2 アジサイ それは梅雨の時期にだけみられる可憐な花

Hydrangea = ハイドレンジア
アジサイが好きな外国のお客様は多いです。
日本の代表的な梅雨のお花の名前を覚えておきましょう!

アジサイについてのあれこれ。

Hydrangeas only grow during the rainy period.
(アジサイは梅雨の時期にだけみられます)

Rainy season is from mid-June to mid-July.
(梅雨の季節は6月半ばから7月半ばです)

Hydrangeas is the perfect symbol of Japan’s rainy season.
(アジサイは日本の梅雨のシンボル的な花です)

アジサイの色の違いは土壌の酸・アルカリの度合いによるんです!

The shades of hydrangeas depend on the acidity of the soil
(アジサイの色の濃淡は土壌の酸性度によるのです)

In acid soil it will be blue.
(酸性の土壌だと青)
In alkaline soil it will be pink.
(アルカリ性の土壌だとピンク)
It will be white if it was in neutral soil.
(中性だと白)

花の色で、その土壌をあてるのもまた一興です。お客様におしえてあげましょう。

3 花のようにみえて実は……

ところで皆さん、知ってましたか。
あじさいの花だと思っている部分は、花ではないのです!
花びらのように見える色のついた部分は「がく」で、中心にある小さく目立たない部分が花なのです!
The colorful part of the plant that look like petals are actually the calyx.
(花弁にみえる色鮮やかな部分は実はがくなのです)

The small part in the middle is actually the flower.
(本当は真ん中の小さい部分が花なのです)

”がく”ぜんとしましたか?!
おあとがよろしいようで・・・

また次回をお楽しみに!