桜とひとあじ違う花 Plum blossom


1 寒いうちからけなげに咲いている日本の花。それが梅

Spring is in the air.
春の陽気が漂っている!

三寒四温。日本では寒さと温かさが交互に来ることで、季節が春に変わっていきます。。うわー、もう五月くらいかな? という陽気のあとには、ぐっと冷え込む朝。けれどその空気の中には、少しずつ、春の気配が混ざっている感じがありますね。

さて、春の花と言えば、サクラ。

I can’t wait to see the cherry blossoms.
サクラの開花が待てないな。

なんていうお客様がいたら…ちょっと待った~!
From February to late March it is the season of plum blossoms.
2月から3月の終わりまではウメの花の季節なのよ!

サクラばかりに注目されている最近のニッポンですが、2月の寒いうちから、ゴツゴツした木や枝に、ポツッ、ポツッとけなげに咲く白やピンクのウメの花。ぜひその情緒を楽しんで頂きましょう。

2 梅?桜?どっち? まずは花びらをcheck!

Where do I find the plum trees?
ウメの木ってどこにあるの?

They are planted in the temples and parks.
お寺や公園に植えられていますよ。

咲く時期が違うといえども、早咲きの桜もあり、ウメとサクラの違いがわかりにくい方もいらっしゃるかと。

How do you tell plum and cherry trees apart?
ウメとサクラの違いはどうやって見分けるの?

そんな時は、花びらを手にとってみせてあげましょう。
Plum blossoms have rounded petals.
ウメの花の花びらは丸みがありますよ。

Cherry blossoms have a split at the end of each petal.
サクラの花びらは先が割れています。

よくみると、全然違うんです。

3 他にもある。梅と桜の見分け方

さあ、花びらの後は日本情緒をフル回転。さらに細かく解説していきましょう。

まずあのあまーいにおいから。
Plum blossoms have a sweet fragrant smell.
ウメの花には甘い香りのにおいがすします。

サクラはほとんどにおいません。大きな違いですね。

次に違うのは、花を支えている茎です。
Plum blossoms grow out from the branch and have no stems.
ウメの花は枝から直接生えてくるので茎がないのです。

Cherry blossoms have long stems.
サクラの花の茎は長いのです。

さらに、花が終わった後の葉の色も違います。みなさんどんな葉の色か思い出せますか?
The color of plum leaves are between red and purple and the cherry ones are green.
ウメの葉の色は赤と紫の中間の色、サクラは緑色。

緑色の葉のウメもあるそうですが・・・赤っぽい葉だったらウメです!

 

これだけウメとサクラの違いをおさえておけば、お客様と一緒にお花見に行っても「え~っと、これはどっち?」とならずに、すらっと英語で説明できますね。

Enjoy the most colorful season of the year!


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*