「話すための英語」を、基礎から。ビジネス英語専門塾アブソリューション

ビジネス英語塾アブソリューション東京新宿校

受講生の声「3ヶ月以内に、TOEIC500点をクリア」

崖っぷち。TOEIC500点以上ないと、昇進できない!?

医療機器メーカー Rさん


Profile

コース

英語準備コース

期間

3カ月

受講目的

昇進の条件としてTOEIC500点以上が必要となったため

よかったこと

TOEICのスコアが190点アップしたこと
学習や英語に対して、自分のモチベーションが上がったこと

※プロフィールは受講開始時のものです。


3ヶ月以内に、TOEIC500点をクリアせよ。

インタビュアー

英語を習い始めようと思ったきっかけは何ですか?

受講生・Rさん

会社から、「次のジョブレベルに上がるには、TOEIC500点以上のスコアが必要」と言われたことがきっかけです。 もともとプログラマーとして入社し、業務で英語を要求されることはなかったのですが、最近親会社と合併が実現して英語が必須の環境になったんです。ショックでしたが、実はそれ以外でも日常業務でインドの方とかとやりとりが増えてきたかなあという感触もありました。これからこういう形で海外との協業が必要になってくるのかなと。これはもう待った無しという感じでした。 英語は大学まで勉強してきましたが、好きでも嫌いでもない教科。どうやったら点数を上げられるか、かなりプレッシャーを感じました。

短期で詰め込まれて、英語を嫌いになりたくない。だからアブソ。

インタビュアー

アブソリューションを選んだポイントを教えてください。

受講生・Rさん

会社から推薦があった英語学校の中から、まず実際に通えるところを選びました。私はオンラインや学習教材を自力でやるというのは向いていないんです。途中で投げ出しちゃうのが目に見えていて。 あと自分には「いつかアメリカのシリコンバレーに行って、いろいろ試してみたい」という漠然とした夢があるんですよ。その日のために、英語は好きでいたい。モチベーションを保っていたいと思っていました。よくある「短期間で結果を出す!」みたいなところを選んだら、TOEICの数字は上がったはいいが、最後には自分が英語嫌いになっちゃうんじゃないかと思って(笑)。 なので、自分のモチベーションが下がらないで、楽しくやれそうなところ、というところでアブソリューションを選びました。

目標達成率は300% さらに驚きのおまけがついてきた。

インタビュアー

入ってみて、実際はどうでしたか? 目標は達成できましたか?

受講生・Rさん

実はこの三ヶ月で、TOEICの点数が190点ぐらい上がったんですよ。もう目標達成率とすれば300%ぐらい!と言いたいです。
自分で考えるに目標達成のポイントは2つあって、先生が柔軟で、カリキュラムをこなしつつも、「ここが弱いな」というところを繰り返し補強してくれるところが一つ。
もう一つは、学習習慣をつけてくれたこと。アブソリューションでは予習がでるので、毎日仕事帰りにカフェで1時間勉強しているおしゃれな自分がいて(笑)。こんな時間があったら、前はゲームやったりしていたのに!と自分でも驚いています。これを機会に、もうちょっと、TOEICスコアアップめざそうかなとか、IT系の資格をとろうかなとか、夢が広がりました。
あと、入るまえに「勉強しすぎて英語が嫌いになったらどうしよう」という気持ちがあったのですが、それが入塾後、逆に英語に対するモチベーションがアップした!のが面白かったです。先生の方のお人柄でしょうか。英語が大好きで、ものすごくポジティブなんです。いいところを伝えようという熱意が高い。毎週会うたびに、その熱気を感じるんですよ。 最初のうちは、「うーん、どうなんだろうな」と思って聞いてたんですが、2、3ヶ月聞いているうちに、「あ、英語っていいかもな。人生にとって重要かも」と思うようになりました。おかげで英語に対する姿勢そのものが変わったのは、期待以上でした。

インタビュアー

今後他の英会話学校にも行ってみたいとかありますか?

受講生・Rさん

ないです。英語で結果とモチベーションアップを求めるなら、アブソリューションを強くお勧めします!


受講生の声一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。