「英語×脳トレ」イベント インタビュー 大人を伸ばす英語学習のポイント 


いよいよ4月6日にせまってきましたLounge Absoイベント「英語×脳トレ!」増田恭子先生と伊藤ゆう先生が、大人の英語をがっちりサポートしてくれるスペシャルイベントです。
イベントの詳しい内容はこちらからどうぞ。

本日はモデレーターを務められる伊藤ゆう先生に、いろいろ聞いてみました。

あと一週間ですね。早速ですが、当日どんなプログラムになるか教えてください。


最初は増田恭子先生のアクティブブレイン「記憶のメカニズムを使った英単語力UP!」。そのあと、「大人のための英語勉強法」について、二人でパネルディスカッションを予定しています。

 


英単語力UP!については、増田先生に先日お伺いしました。面白かったです。後半の「大人のための英語勉強法」は、具体的にどんな話をされるのですか?


増田先生とお互い講師として共通した意見がいろいろあるんですが、その中で「大人になってからの方が、英語力が伸びやすい」というものがあります。それに関して「なぜ?」と「その仕組み」をお話します。
「こどもは言語を覚えやすい」みたいな情報を聞いて「あー!自分はもう大人だしなー。もっと早くやっておけばよかったー。遅すぎるー。」みたいに思う人がいますが、それは落とし穴にはまっています。思い込みですよ。実は、大人の方が短期間で伸びます!

 

本当ですか!? 私、自分なりに勉強してるのですが、伸びないし、続かなくって。



自分で勉強に着手するのは素晴らしいですね!まずアクションが大事!
「伸びない」「続かない」点については多くの人が悩まれています。
大人はどうしたって忙しいので、時間効率・学習効率を上げながら学習しないといけないわけです。この「効率化分析」が、学習開始前に欠かせないのです。
続きはパネルディスカッションで(笑)

 

それは楽しみです! 英語で気になることがもう一つ。AIが進んで翻訳機が出ています。あれがあれば、英語を勉強する必要はない?



AIの進化はすごいですよね。精度も上がってきているので、私自身は、使いたい人は使えばいい、という見解を持っています。便利ですから(笑)
で、ここで考えたいのは「翻訳機を使わない方がいい時ってどんな時?」ということです。翻訳機を使う時には、機械を介するタイムラグがあるので、少し「宇宙との交信」みたいな感じになりますね(笑)。要するに普段の会話のようにテンポがスムーズではない。そして、何より「自分の声で伝えてられていない」というのが大きいと私は思っています。
「自分にしか言えないことを、自分の声で、相手と繋がるために、相手を理解するために、言語学習を自分でがんばってみました!」という態度表明は、相手にも伝わるはずです。こういうことが、信頼関係を生んでいくと思います。ですので、相手との関係構築重視したい方は、是非自分の声で発してほしいなーと思っています。

 

伊藤先生、どうもありがとうございました! 最後にイベントに出席されるみなさんにメッセージをお願いいたします。

英語学習を始めたくて始められないと悩んでいる方。始めてみたけどうまくいかないと悩んでいる方、たくさんいらっしゃると思います。このイベントは短い時間ですが、そのようなお悩みが解決できるよう、そして英語学習に対する心が軽くなるよう、楽しいイベントにしたいと思っています。チャレンジする時に大切なのは「楽しむ」こと!気持ちよく、ポジティブな気持ちで年度がスタートできるよう、一緒に楽しみましょう!お待ちしています!
I’m looking forward to meeting you soon!


イベントが気になった方はこちらで情報をチェック!
お申し込みはこちらからです。おかげさまで満員御礼!! ですが、滑り込みの方用のお席をいくつか用意することができました。お見逃しなく!

 伊藤ゆう  (イトウ ユウ)
ビジネス専門英語塾アブソリューション最高教務責任者
大学卒業後、渡米。ミネソタ州とノースカロライナ州にて日本語教育に携わる。帰国後、大手英会話スクールにて英会話講師として勤務。1歳から80歳までの幅広い年齢層を指導。教務主任を務め、語学指導の他にビジネス運営にも従事。東日本部門において、優秀教師賞および売上トップ賞を受賞。10年間で延べ1000人以上のコミュニケーション向上のため語学指導をする。教務生活を経て独立。企業のグローバル戦略にコミットするグローバルリーダー育成やグローバルコミュニケーション・交渉術などを指導している。