ここに来て、英語力さらにアップ! その秘密と原動力


ライターのSです。毎週、単語を覚える宿題の他に文法の問題があります。
文法は苦手だった私ですが、今回は今までで1番いい点数でした♪ やった! すごいぞ自分!けれど実はこの点数アップには、アブソのちょっとした秘密があるのです。

問題は4つの答えの中からひとつを選ぶ形式なのですが、どうしてその答えを選んだかという考えをパートナーと話し合いながら、答え合わせをします。なので「これでいっか。。」という回答が出来なくなる! 自分なりに調べたり説明が出来るように納得した答えを出さなくてはいけません。
おかげでもし私が間違っていたとしても、「ああ、あの時こう考えていたことが、違う意味だったんだ!」とポイントが明確になります。これ、ぐっと理解度が深まるのです。

今回の授業のテーマは「上司の交渉をサポートする発言」でした。
世界の中でも大人しい人たちと言われる日本人。
ビジネスでの会話の中でも黙ってうなずいて納得したことを表したりしていますが、英語の場合はやはり”That’s right.”など何かと言葉を発するのがポイント。”I agree with him.”と、はっきりした意思表示をするのも有効だそうです。
今回のレッスンでは、同意した後に一言自分の意見を加える練習をしました。
ビジネスの交渉で、うやむやにしておいたら、いつのまにか不利な状況になっていた・・・のは結構あることです。こういったノウハウを学んでおいて、明日からの仕事にビシッと使いたいと思います。

3ヶ月という短期英語学習の期間で、どうモチベーションを保っていくか? という問題。前にも書きましたが、なかなか一人では難しいときもあります。
そんな時のちょっとした後押しとして、アブソリューションでは、なんと先生と生徒がほぼ毎日英語で会話を出来るような場を作ってくれているのです。
“what is your favorite day of the week and why?”などの日常的な質問を先生が投げかけると、みんながそれに対して英語で答えます。みんなすごい! と思うと、自分も頑張って答えようという気持ちがムクムクと……。
実際に英語を使う機会がなくても、ちょっとした会話をする練習になるのです。

授業に行かない日でも、宿題、学習プラン、先生からのミニ会話で、モチベーションは常にキープ。これほどガッチリとサポート体制が組まれていれば、ふにゃ〜っとやる気を失う暇もありません。このまま後半戦も突っ走ります!

ところで、お問い合わせが多いということだったので、こちらでも告知しまーす。
次期講座スタートの九月に向けて、無料の個別相談会が行われています。
ビギナーにマイルドな、けれど本格的英語塾、アブソリューション。
先生がとってもやさしいのもポイントです。見に行ってみて。
無料個別相談会 実施中。秋の予定は早めに!