仲間と一緒に学んで、モチベーションアップ!


ライターSが、アブソリューションの実際の授業に飛び込みました!
英語塾って、一体どんなことをやっているの?という疑問を解消すべく、体当たりでレポートします。

Sです。いつもは「リアル英語生活」のコーナーの担当で、海外で起業した時にぶつかるあれやこれやをコラムにしています。気合いでビジネス英語を乗り切ってきた私ですが、実はトラブルになるたびに、もしかしたらこれ、きちんと英語に向き合ったら、もっとスムーズにいくんじゃないかなあと思うように。
そこで今回から三ヶ月間、アブソの授業に参加して、自分の英語に磨きをかけることにしました。目標は「三ヶ月で、聞き取り力アップ。世界標準の英会話力を身につける」達成できるかな? 応援よろしくお願いします!

unnamed-1第一回目の授業は「ビジネスで依頼をする」がテーマ。6人のグループで行われました。授業は基本すべて英語でしたが、分からない事があって英語で質問するのは難しい場合、日本語で先生に聞いたりできました。モヤモヤと分からないことを抱えたまま授業が終わってしまうということもなく、快適です。

最初は知らない人と大丈夫かな〜と緊張しましたが、授業が進むにつれて気持ちがほぐれていきました。みなさんはそれぞれ何かしらの目標を持って英語を話せるようになりたいと思っている人たち、いわば「仲間」です。仲間と学ぶって、いつ以来だろう。独学やオンラインのマンツーマン授業であった「自分でやらなきゃ」感が抜けて、楽しいです。モチベーションがグッと上がったような気がします。

unnamed終わってから、先生から37個のフレーズを暗記する宿題が出ました。こうやって塾に来るとやる気がでるのですが、家で毎日どう英語を続けるかは、私の悩みどころです。とりあえず、みんなに置いていかれないようにがんばらなくては。

今日のレッスンで達成したことは、「英語の仲間を作って、モチベーションをアップさせた」でした。

来週の授業も今から楽しみ!